格安のネット集客代行サービス5選!ネット集客代行のメリットも紹介!

格安のネット集客代行サービス5選!ネット集客代行のメリットも紹介!
  • 「ネット集客に興味はあるけど、どこに頼めばいいのかわからない」
  • 「ネット集客代行サービスに依頼するなら、できるだけ費用を抑えたい」
  • 「コスパの高いサービスを提供してくれる業者を見つけたい」

集客代行サービスを探す際に、費用の安さを重視する方は多いでしょう。

しかし、「安いから」という理由だけで業者を決めてしまうと、思ったような効果が出なかったり、予想外の追加料金が発生したりといった問題に直面する可能性があります。

ネット広告を活用するには、費用だけでなく実績やサービス内容などもしっかりと比較検討することが大切です。

そこで本記事ではネット集客代行サービスについて以下を解説します。

格安な上に結果を出すサービスを求めている方は、ぜひ参考にしてください。

「インターネットを使った集客をしてみたいけど、知識のあるスタッフがいない」「新たな人材を雇う余裕がない」という悩みがある方はネット集客のプロを月額制で貸し出すサービス「アナグマ」がおすすめです。

月額制のため、追加料金がかかる心配はなく、実務においてはプロたちに提案から実行までを任せることができます。

そのため、専門知識を持っている担当者がいないという会社でもSNSやWebサイトを使った集客が可能です。

目次

ネット集客ができる格安集客代行サービス5選

打ち合わせをしている人

ネット集客格安代行サービスは数多く存在しており、どこに依頼すれば良いのか迷ってしまうかもしれません。
ここでは、集客の質が高く、費用もリーズナブルなおすすめの会社を5社紹介します。

スクロールできます
会社名合同会社ドリームアップポップコーン株式会社StockSun株式会社株式会社アクルGMOイプシロン株式会社
対応可能業務・問い合わせフォーム営業代行事業
・WEBコンサルティング事業
・WEB制作事業
・税理士集客支援事業
・広告販売
・アフィリエイト
・SEOコンサル
・YouTube制作
・インターネット広告運用
・Web・ECサイト制作
・SEO・オウンドメディア構築
・システム・アプリ開発
・WEB集客相談
・営業支援事業
・Web広告作成
・ターゲット選定
・広告出稿後のターゲット選定見直し
・Web広告作成
・ターゲット選定
・広告出稿後のターゲット選定見直し
料金【SEOコンサルティング】
月額50,000円〜
【Webメディア運用】
・月額50,000円〜
・記事制作は文字単価4円〜
【問い合わせフォーム営業代行】
・ライトプラン1件40円
・スタンダードプラン1件90円~
・プレミアムプラン1件110円~
※その他業務に関しては要相談
依頼内容により変動相談料無料、依頼内容により変動1日100円~月額3万円~
公式サイトhttps://dream-up.co.jp/https://ppcn.co.jp/https://stock-sun.com/https://akuru-inc.com/service/wanco/https://www.epsilon.jp/agency/gmopg/basicplan.html

合同会社ドリームアップ

合同会社ドリームアップ

引用:合同会社ドリームアップ

会社名合同会社ドリームアップ
本社所在地東京都町田市原町田4丁目16-15
代表者荒木 航大
設立年月日2017年7月6日
従業員数約100名(業務委託を含む)
対応可能業務・問い合わせフォーム営業代行事業
・WEBコンサルティング事業
・WEB制作事業
・税理士集客支援事業
料金(税込)【SEOコンサルティング】
月額50,000円〜
【Webメディア運用】
・月額50,000円〜
・記事制作は文字単価4円〜
【問い合わせフォーム営業代行】
・ライトプラン1件40円
・スタンダードプラン1件90円~
・プレミアムプラン1件110円~
※その他業務に関しては要相談

合同会社ドリームアップは、「あなたの会社のファンを作り続ける。」をモットーに掲げるネット集客格安代行サービスです。

ネットメディアの企画から制作、運用までトータルでサポート。多種多様な業界でのホームページ制作実績があり、企業のニーズに柔軟に対応できます。

さらに、効果的な商談を低コストで実現する問い合わせフォーム営業支援サービス「SakuSaku」も提供しています。メディア運用のノウハウを活かし、質の高いアポを獲得します。

ネットメディアの運営に関することなら、ドリームアップが運営する「アナグマ」に相談してみてください。

ポップコーン株式会社

ポップコーン株式会社

引用:ポップコーン株式会社

会社名ポップコーン株式会社
本社所在地東京都渋谷区宇田川町2-1渋谷ホームズ523号室
代表者大澤 陽平
設立年月日2018年2月1日
従業員数約10名
対応可能業務・広告販売
・アフィリエイト
・SEOコンサル
料金(税込)依頼内容により変動

ポップコーン株式会社は、ユーザーニーズに応えることを使命とするネット集客格安代行サービスです。情報過多の時代において、ユーザーの信頼を勝ち取ることを目指しています。

経営者自身が先頭に立ち、ユーザーに価値のある情報を厳選。顧客の満足度はもちろん、依頼主である企業の収益にも貢献しています。

最大の特徴は、ペルソナの掘り下げにあります。ユーザーに寄り添ったネット運営により、現在では大手企業から地元の小売店まで幅広い顧客から信頼を得ているのが特徴です。

StockSun株式会社

StockSun株式会社

引用:StockSun株式会社

会社名StockSun株式会社
本社所在地東京都新宿区新宿7丁目26-7 ビクセル新宿1F
代表者岩野 佳佑
設立年月日2017年7月28日
従業員数業務委託形式のため従業員0
対応可能業務・YouTube制作
・インターネット広告運用
・Web・ECサイト制作
・SEO・オウンドメディア構築
・システム・アプリ開発
・WEB集客相談
・営業支援事業
料金(税込)相談料無料、依頼内容により変動

StockSun株式会社は、東京都新宿区にある集客・営業代行のプロフェッショナル集団です。高いスキルと経験を持つフリーランスの仲間と協力し、WEBコンサルティングをはじめとする7つの事業を展開しています。

StockSun株式会社の代表的なサービス「マキトルくん」は、Web集客の全てを一任できる便利なサービスです。

月額5万円から利用できる定額制で、オウンドメディアの制作や更新、広告の設計や運用、SNSの管理や分析など、Web集客に必要となるさまざまな業務を代行します。

株式会社アクル

株式会社アクル

引用:株式会社アクル

会社名株式会社アクル
本社所在地東京都港区六本木1丁目9−9 六本木ファーストビル 14階
代表者近藤 修
設立年月日2016年7月
従業員数約20名
対応可能業務・Web広告作成
・ターゲット選定
・広告出稿後のターゲット選定見直し
料金(税込)1日100円~

株式会社アクルは、1日100円から始められるネット集客格安代行サービス「WANCO」を提供しています。

Webサイトに合わせて、Web広告の専門家がターゲットやキャッチコピーを選定し、各種媒体に掲載します。

さらに、購入意欲の高い層やリピート率の高い層などを分析し、ターゲットの絞り込みができます。
ネット集客に初めて挑戦する方や、低予算で効果的に集客したい方におすすめのサービスです。

GMOイプシロン株式会社

GMOイプシロン株式会社

引用:GMOイプシロン株式会社

会社名GMOイプシロン株式会社
本社所在地東京都渋谷区道玄坂1丁目14番6号 ヒューマックス渋谷ビル7F
代表者村上 知行
設立年月日2002年9月26日
従業員数約160名
対応可能業務・Web広告作成
・ターゲット選定
・広告出稿後のターゲット選定見直し
料金(税込)月額3万円~

GMOイプロシン株式会社は、月額3万円から始められるネット集客格安代行サービスを提供しています。

キャッチコピーの作成から配信設定、運用までを広告運用のエキスパートが代行します。ネット広告の経験がなくても、申し込みフォームに必要事項を入力するだけですぐに広告運用が始められます。

初期費用0円で広告費の後払いができるため、ネット集客を手ごろな値段で始めてみたい方におすすめです。

ネット集客とは?

パソコンでネット検索をしている人

ネット集客とは、ネット上のさまざまな媒体を活用して、自社のサービスに興味を持ってもらうことを目的とした集客施策を指します。

オフライン集客とは大きく異なるため、まずはネット集客の考え方や種類をおさえることが大切です。
ここでは、ネット集客の特徴や種類、オフライン集客との違いについて解説します。

ネット集客は低予算で高効果を発揮する今日の必須戦略

自社公式サイトでの問い合わせ増加やECサイトの売上向上など、ネット集客はウェブ上での集客活動全般を指します。

従来の集客手法と比べ、場所代や交通費、印刷費などの経費が不要なため、予算を抑えることが可能です。さらに、戦略的なコンテンツ配信により、多くのユーザーにアプローチできます。

ネット集客は場所に制限されることなく戦略を駆使できるため、現代のネット社会では顧客獲得と利益向上に不可欠な手段となっています。

ネット集客とオフライン集客は別物

オフライン集客は、店舗やイベントなどで直接顧客と接触し、信頼関係を築きながら集客する方法です。

広告費を抑えながら消費者との直接的なコミュニケーションが可能であり、特定のエリアやスポットに人を呼び込むことで周辺地域とのつながりをアピールするのに適しています。

一方、ネット集客はターゲットを絞ることで効果的にアピールでき、データ分析により施策効果を数値で確認できるのが特徴です。

ネットでできる安い集客方法一覧

自社サイトにネット集客を導入する際には、具体的な集客手法を綿密に検討する必要があります。格安で実施可能なネット集客方法には、以下のようなものがあります。

スクロールできます
ネット集客施策特徴メリットデメリット
SEOユーザーニーズに応えるコンテンツを作成し、検索結果で上位表示されることで継続的に集客できる・コンテンツが資産になる
・継続的なネット集客が見込める
・高品質なコンテンツを作成するために時間や労力が必要
・成果を実感するまでに半年以上かかる場合もある
SNS自社の公式アカウントを立ち上げて情報発信する方法や、広告を出稿する方法がある話題になってバズることで、大規模な集客が可能ネガティブな反応を招いて炎上する危険性がある
GoogleビジネスプロフィールGoogleマップに店舗やサービス情報を登録し、Googleマップからのアクセス増加を目指す方法簡単に登録できる更新を怠るとレビューが悪化するリスクがある
動画制作YouTubeなどを使って世界に向けて情報を発信する方法動画制作のスキルがあれば、費用をかけずに始められる動画制作のスキルが必要
リスティング広告ネット検索をすると、広告枠として自然検索結果の上に表示される最低出稿金額が設定されていないため、予算が少なくても始められる広告運用には一定の知識が必要であり、広告を停止するとアクセスも減少してしまう
ディスプレイ広告ウェブサイトのさまざまな場所にテキストや画像などの広告を掲載できるリスティング広告と比較して、広い範囲の潜在顧客にアプローチできる潜在顧客にはアクセスできるものの、単独ではクリック率が低い傾向がある
記事広告有名なメディアに自社のサービスや商品について記事を作成してもらう方法メディアの集客力を活用できるため、多数の人に露出できる記事を読んだ人が自社サイトに訪れるとは限らない
メールマガジン自社の顧客リストなどを対象にメール配信する方法メール配信の仕組みが整っていれば、いつでもすぐに取り組めるメール配信の内容に工夫が必要で、ネタが尽きることが多い

「インターネットを使った集客をしてみたいけど、知識のあるスタッフがいない」「新たな人材を雇う余裕がない」という悩みがある方はネット集客のプロを月額制で貸し出すサービス「アナグマ」がおすすめです。

月額制のため、追加料金がかかる心配はなく、実務においてはプロたちに提案から実行までを任せることができます。

そのため、専門知識を持っている担当者がいないという会社でもSNSやWebサイトを使った集客が可能です。

ネット集客格安代行サービスの費用はどう決まる?料金体系について

クエスチョンマーク

ネット集客の方法をチェックしたら、代行サービスの料金体系について理解を深めましょう。

ここでは、ネット集客代行サービスの利用における費用目安について解説します。

ネット集客格安代行サービスの費用はどう決まる?料金体系について

月額固定型

月額固定型とは、毎月一定の費用で代行サービスを受けられる料金体系です。あらかじめ決められた範囲内の業務を行ってくれるため、予算管理がしやすくなります。

追加料金がかからないので、安心してサービスを利用できます。

既存の人気商品やサービスに対しても集客効果が期待できるため、運用に安定感を求める事業者に向いているといえます。

成果報酬型

成果報酬型は、成果に基づいて料金が決まる仕組みです。集客代行業者は成果を上げなければ報酬が得られないため、高いモチベーションが保たれます。

「初期費用を気にせず、サービスの利用者を増やしたい」という事業者に向いています。

複合型(月額固定+成果報酬)

複合型は、月額固定型と成果報酬型を組み合わせた料金体系です。毎月一定の金額を支払う一方で、成果に応じて報酬が変動するため、コストパフォーマンスの高い運用ができます。

ネット集客格安代行サービスを利用する3つのメリット

メリット

ネット集客格安代行サービスの費用相場を見て興味が湧いたら、サービスの利用価値やメリットを確認しましょう。
ここでは、ネット集客格安代行サービスにおける3つのメリットを紹介します。

自社でのネット集客に課題を感じている方は、ぜひ参考にしてください。

専門の人材を採用するよりもコストを抑えられる

ネット集客格安代行サービスを利用するメリットの1つは、専門の人材を採用するよりもコストを抑えられることです。

専門の人材を採用しようとする場合、高額な人件費が必要になるだけでなく、成果が出なくても解雇できない可能性があります。

一方、集客代行サービスは「自社のスタッフとして人材を雇う」のではなく、「外部のパートナーとして契約する」ため、柔軟な対応が可能です。

必要なときにだけ依頼し、集客の目的や規模、状況に応じてコストを抑えられる!

プロの施策により集客力を高められる

ネット集客格安代行サービスを利用すると、集客のプロがビジネスに合わせた最適な施策を提案してくれます。

幅広い手法を駆使するプロの施策により、ターゲットとなる顧客に効果的なアピールができます。

SEO対策やリスティング広告、SNS運用など、集客に欠かせない要素をプロの視点で最適化してくれるため、集客力を高められるのも特徴です。

コストダウンにつながる

自分たちでネット集客に注力するよりも、代行サービスを利用するとコスト削減につながります

知識なく広告出稿をすると効果が見られないこともあり、場合によっては追加費用がかかるかもしれません。その点、集客代行サービスは最適な広告媒体や広告手法を選択してくれるため、無駄な出費を防げます

自社で集客担当者を雇う必要がなくなり、人件費や教育費なども削減できます。

ネット集客格安代行サービスを利用する3つのデメリット

デメリットと書かれた本

ネット集客格安代行サービスは、いくつかのデメリットがあります。

「集客力を高められる」ことや「コストダウンにつながる」ことと引き換えに、どのような欠点があるのかチェックしましょう。

ここでは、集客格安代行サービスの利用時における3つのデメリットについて紹介します。

ネット集客格安代行サービスを利用する3つのデメリット

代行会社の信頼性が不明確

自社のニーズをきちんと把握して、目標に向かって努力してくれる代行サービスを探すのは簡単ではありません。

実績のある会社であっても、担当者の能力や経験、専門分野などによって、得られる効果に差が出ることがあります。

実際に代行サービスに依頼したときに起こりがちな問題としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 最低契約期間が設定されていて予想以上に費用がかかった
  • サービスのレベルが一定せず期待したほど効果が出なかった

「代行会社に依頼したものの、後悔してしまった…」といった事態を避けるためにも、事前に公式サイトや口コミサイトなどでサービスの詳細を調べることが大切です。

目標とする成果が出ない可能性

ネット集客格安代行サービスを利用しても、目標とする成果が得られない可能性も考えられます。

代行業者はそれぞれに得意分野がある一方、弱点も存在します。また、自社が詳しくない分野を代行業者に任せることになるため、品質を判断するのも困難になります。

そのため、集客の外部委託を決めたら、複数の代行業者を検討して適切な選択を行うことが大切です。

社内に集客のスキルが育たない

集客スキルの育成やノウハウ蓄積ができない点は、ネット集客格安代行サービスを利用する大きなデメリットです。

社内に集客業務の詳細を把握する人間が減り、自社の集客能力が低下する可能性があります。

「将来的に自社で集客を行いたい!」という目標がある場合は、社内に集客担当者を配置し、集客代行サービスと連携しながらスキル育成を目指すと良いでしょう。

ネット集客格安代行サービス選びで失敗しないためのポイント5選

スマホを眺めている人

ネット集客格安代行サービスに魅力を感じたものの、「どの企業に依頼すれば良いの?」「どんな基準で判断すれば良い?」と悩んでしまうかもしれません。

ここでは、ネット集客格安代行サービス選びで失敗しないためのポイントを5つ紹介します。

ヒアリングに力を入れている会社を選ぶ

ネット集客格安代行サービスを選ぶ際は、ヒアリングに力を注ぐ会社を選ぶことが大切です。というのも、自社サービスの魅力をターゲットに伝えるには、豊富な知識が必要だからです。

ヒアリングが十分に行われる会社なら、自社では気づかなかった商品の魅力を引き出してくれる可能性があります。

ネット集客を代行してもらうときは、コミュニケーションがスムーズにできる会社を探しましょう。

自社の業界における集客実績の有無で選ぶ

集客代行サービスを利用する際は、自社の業界における集客実績を確認しましょう。

集客代行サービスに頼ったからといってすぐに効果が現れるとは限らず、市場や競合他社の動向に応じて、集客戦略を柔軟に見直す必要があるからです。

特に、初めて取り組む業種・業界では、成果を得るまでに時間がかかりやすい傾向にあります。その点、該当ジャンルに強みを持つ代行サービスは、集客の秘訣が一定のレベルまで蓄積されているといえます。

実績豊富なネット集客格安代行サービスを選ぶと、効果が現れるまでのスピードに期待ができます。

コストパフォーマンスの高い業者を選ぶ

ネット集客格安代行サービスの最大のメリットは、低コストで効果的な集客が見込めることです。

ターゲットを明確にせずに大量の広告費を使うのは、集客の知識やスキルがない人が行うのと同じで、効率が悪いといえます。

  • 「契約してから何ヶ月も経っても集客の指標に変化がない」
  • 「明らかに高すぎる料金を請求されている」

上記のような場合は、他の業者と比較することも検討してみましょう。

ただし、安さに惹かれても「やりたかったことができない…」と後悔することもあります。価格だけでなく、サービス内容や信頼性もしっかりと確認して選ぶことが大切です。

さまざまなWeb施策に対応できる業者を選ぶ

Web施策の種類が幅広いことから、どの施策にも対応できる代行サービスを選ぶと良いでしょう。

集客を本格化し始めると、「あれもやりたい!」「これもやりたい!」と後からアイデアが浮かんでくるものです。しかし、対応施策に限りのある代行業者を選んでしまうと、別の業者に依頼せざるを得なくなってしまい、時間や費用の面からも非効率です。

施策の相乗効果を高めるためには、一貫した戦略と管理が必要です。

特に、ネット集客に慣れていない方や、複数の施策を同時に展開したい方にとっては、幅広い対応力を持つプロに依頼することが効果的です。

自分の事業や会社に合わせて対応してくれる業者を選ぶ

自社がターゲットとするユーザーに成約してもらうには、ニーズを正確に把握し適切に対応できる能力が欠かせません

サイトのアクセス数が増えても、サービスに興味を持ってくれる方でなければ集客の効果がゼロに等しいからです。

自社事業への適応力は、ある種コミュニケーションによって培われる側面もあるため、対応力の高い業者かどうかを見極めることが大切です。

まとめ:集客率の高い格安代行サービスを利用しよう

この記事では、ネット集客格安代行サービスの特徴やメリット・デメリット、おすすめの代行業者について紹介しました。

ネット集客の専門家に代行サービスを委託することで、自社で人材を育成・採用する費用を節約でき、効果的かつ効率的な集客が可能になります

信頼できる業者を選び、集客率を高めてくれる代行業者を活用しながら、ネット集客の基礎知識も身に付けていきましょう。

「インターネットを使った集客をしてみたいけど、知識のあるスタッフがいない」「新たな人材を雇う余裕がない」という悩みがある方はネット集客のプロを月額制で貸し出すサービス「アナグマ」がおすすめです。

月額制のため、追加料金がかかる心配はなく、実務においてはプロたちに提案から実行までを任せることができます。

そのため、専門知識を持っている担当者がいないという会社でもSNSやWebサイトを使った集客が可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

監修者

月間200万PV超えの大手メディアのディレクター、海外でのWebメディア立ち上げののち売却を経て、2社のWebマーケ支援会社の代表を務める。
現在は10年間のWebマーケ経験を活かし、数々のプライム上場企業のWebマーケ担当として、SEO対策・コンテンツ制作を中心に支援を継続している。

目次