営業リストは、新規の顧客を開拓したり既存の顧客の需要を把握するために作成・運用する「顧客リスト」のことです。営業リストを上手に整理・活用することにより、営業活動を、よりスムーズに進めることができます。

各企業の特徴が分からなかったり、使い勝手の悪い営業リストに困っている人は、<情報量が豊富>かつ<使いやすい>営業リストの作成に注力するべきでしょう

この記事では、営業リストを簡単に作成・取得できる、パソコンなどで利用可能な便利ツールを紹介しています。また、ツールを選択するためのポイントや、利用の際の注意点なども詳しく説明していきます。

ぜひ、最後まで読み進め、営業リストを効率的に取得・運用する方法を学んでいきましょう。

 

目次

営業リスト作成ツールの導入で営業活動の効率化を!

現代はインターネットの普及などにより、情報収集が容易な時代です。営業リストを自前で作成することも可能でしょう。しかし、自前で営業リストを作成するのには、大変な手間がかかってしまいます。

必要十分な情報を網羅し、利用しやすい営業リストを手軽に取得・運用するためには、専用のツール・サービスが便利です。

営業リストを取得・運用するためのツールやサービスは、現在、インターネット上で数多く提供されています。

これらの営業リスト取得・運用サービスには、無料のものから月額使用料が必要なものまで料金体系は様々です。提供しているサービス内容(取得可能な企業の件数など)も、それぞれ異なっています。

以下、まずは無料の、それから有料のツール・サービスを紹介していきます。

【無料版】営業リスト作成ツールおすすめ6選!

無料でご利用いただける作成ツールを紹介します。ここでは、無料でありながら充実した機能を装備した6つの営業リスト作成ツールを厳選しました。

ツール名 特徴
Musubu 30秒で営業リストを作成可能
FUMA 完全無料で利用できる営業リスト抽出サービス
Googleアラート Googleが提供する情報提供サービス
Urizo ハローワークなど信頼性の高い情報元から営業リストを抽出
BIZMAPS 独自の検索タグを用いた、高い精度の営業リスト抽出
LisTOSS クラウドサービスなので導入コストなし

 

それぞれに特徴が異なりますので、以下、詳しく説明していきます。

「自社の営業リストの使用目的に沿う機能を備えているか」に注目して、比較してみましょう。

 

Musubu|~30秒で営業リストを作成可能~

引用:Musubu公式HP

Baseconnect株式会社が運営する、クラウド型の企業情報データベース。140万件超の企業データベースから、30秒で営業リストを作成するサービスを売りにしています。

フリープランには機能制限があり、管理機能の利用や、全てのデータを閲覧するためには有償のプランに加入する必要があります。

Musubuをご利用の際には、まずフリープランで機能を確認してから、必要に応じて有料プランに移行するとよいでしょう。

FUMA|~完全無料で利用できる営業リスト抽出サービス~

引用:FUMA公式HP

FUMAは、全国160万社のデータベースから、必要に応じた営業リストを抽出してくれるサービスです。株式会社Plainworksが運営しています。

「完全無料」であることが最大の特徴。アカウント登録やログインも不要となっており、手軽に利用できるという面では、他の追随を許さないサービスサイトです。

提供データの量・質ともに申し分ないのですが、データのダウンロード(csv形式など)は別途有料のソフトと連携する必要があります。

FUMAの無料サービスだけでも、PC画面の表示から営業リストを抽出するという使用目的には、充分な機能を備えています。

Googleアラート|~Googleが提供する情報提供サービス~

引用:Googleアラート

指定したキーワードに関する最新の情報をメール配信してくれる、Googleのサービスです。

Googleが提供しているサービスで、無料かつ、インストールなどの手間をかけずにすぐに利用できることが強みです。ただし、Googleアラートそのものには、営業リストを作成したり管理する機能は備わっていません。

利用方法としては、他の営業リスト作成ツールとの併用がおすすめです。Googleの情報収集範囲の広さ・スピードを活かし、他のツールと連携することで有効に活用することができます。

Urizo|~ハローワークなど信頼性の高い情報元から営業リストを抽出~

引用:Urizo公式HP

Urizoは、株式会社セールス・サポートが提供しており、iタウンページやハローワークなど、信頼性の高い30以上の情報源から、営業リストに必要な情報を収集できるツールです。

無料版でも1,600件/月の情報取得が可能であるため、ご利用にあたっては、まず無料版を試してみましょう。

「無料で作成できる営業リストを見てみたい」という方は、このサービスを使ってみるのも一案です。

BIZMAPS|~独自の検索タグを用いた、高い精度の営業リスト抽出~

引用:BIZMAPS公式HP

株式会社アイドマ・ホールディングスが運営している、検索の自由度が高い企業検索サービス。100件/月までならば無料で利用することが出来ます。

BIZMAPS最大の特徴は、独自の検索タグを用いて、高い精度の営業リストを抽出できることです。柔軟性の高い検索機能が、より効率的な営業リストの作成に役立ちます。

保有する企業データは170万件超と国内最大級。地域や業種に加えて、独自の検索タグで絞り込んでも、充分な件数がヒットします。

LisTOSS|~クラウドサービスなので導入コストなし~

引用:LisTOSS公式HP

LisTOSSは、営業・テレアポ・DM用の各種営業リストを作成することができるサービスです。株式会社FTJが運営しています。

クラウドサービスなので、導入や情報更新の手間が大幅に省けることが利点です。

最大160万件を無料で登録可能。取得できるデータは会社名、郵便番号、住所、電話番号、など8項目となっています。通常の用途ではこれで充分でしょう。

【有料版】営業リスト作成ツールおすすめ7選!

ここからは、有料の営業リスト作成ツールを紹介します。有料のツールは、データ量と機能面において無料ツールを上回っていることがほとんどです。

機能面・価格面にバランスが良いツール・サービスを厳選して、7つ紹介します。

ツール名 特徴
ソーシャル企業情報 アカウント即日発行ですぐに使える
ListA 検索対象1千万件超の企業データ検索サービス
HRogリスト 人材業界専用の求人企業リスト作成ツール
ラクリス 業界最多7ジャンル・50サイトの情報を網羅
FORCAS 顧客分析なども可能なBtoB事業向けの顧客戦略プラットフォーム
SPEEDA 自由な検索で、高精度の営業リストを作成可能
Papattoクラウド 2ヶ月毎に企業の公式サイトから情報収集

 

それぞれに料金体系が異なっていますので、コストパフォーマンスの面にも注目して、比較してみましょう。

ソーシャル企業情報|~アカウント即日発行ですぐに使える~

引用:ソーシャル企業情報公式HP

ソーシャル企業情報は、シンプルなインターフェースと高機能な企業検索機能を提供する企業情報サービスです。運営はトライベック株式会社で、料金は7,700円/月とリーズナブルな価格となっています。

アカウントは、即日発行が可能となっており、申し込み後すぐにフル機能を利用可能です。

また、アカウント登録なしで無料トライアルを試すことができるのも特筆に値します。機能や検索画面の使いやすさを確認してから利用を検討することができます。

ListA|~検索対象1千万件超の企業データ検索サービス~

引用:ListA公式HP

トライベック株式会社が運営するListAは、Webから営業対象となるターゲットを自動的に抽出してくれるソフトウェアです。Webサービスとは異なり、ソフトをPCにインストールして利用します。

ネット上の、あらゆるサイトを情報源としているため、検索対象件数が非常に多いことが特徴です。

その際、気になるのは、「無差別に取得したメールアドレスに営業をかけてよいのか?」ということです。実際、相手の承諾なしに広告を目的としたメールを送ることは特定電子メール法で禁止されています。

ListAは、広告メールを送信可能なアドレスを自動判定する機能も備えているので、安心して営業リストとして活用できます。

HRogリスト|~人材業界専用の求人企業リスト作成ツール~

引用:HRogリスト公式HP

HRogリスト(フロッグリスト)は、人材業界専門の、求人企業リスト作成ツールです。

運営は株式会社フロッグ。同社は100社超の求人サイトから収集したデータ及び、10億件以上の過去データを保有しています。

会社名・業種などの基本的な項目による検索はもちろん、募集している職種など細かな条件で営業リストを作成することが可能です。

ラクリス|~業界最多7ジャンル・50サイトの情報を網羅~

引用:ラクリス公式HP

株式会社エヌティーワークスが提供しているラクリスは、法人営業に特化したツールです。業界最多の7ジャンル・50サイト、総計700万件以上のデータから、独自の顧客リストを作成することが可能です。

情報収集においては24時間・365日体制で動いているため、常に最新の情報が入手できることも大きな特徴の一つで、これは、常に最新の情報を必要とする目まぐるしい業種では特に、重視すべき特徴となります。

FORCAS|~顧客分析なども可能なBtoB事業者向けの顧客戦略プラットフォーム~

引用:FORCAS公式HP

FORCASは、株式会社ユーザベースが提供している、BtoB事業者に向けた総合的な顧客戦略プラットフォームです。

営業リストの作成だけでなく、企業リサーチや顧客分析など豊富な機能を備えていることが特徴となります。ワンストップ型の顧客管理サービスをお求めの事業者の方は、FORCASを利用することを検討するのもよいでしょう。

SPEEDA|~自由な検索で、高い精度の営業リストを作成可能~

引用:SPEEDA公式HP

株式会社ユーザベースが提供する、SPEEDAは、クラウドベースのサービスです。自由度の高い条件設定を使って高い精度の営業リストを作成することができます

操作性もよいことから、初心者でも条件設定から営業リスト作成までを、スムーズに行うことが可能です。

また、SPEEDAには業種ごとのレポートや最新ニュースを取得する機能も備わっており、この機能を活用することで、営業活動のさらなる効率化を図ることができます。

Papattoクラウド|~2ヶ月毎に企業の公式サイトから情報収集~

引用:Papattoクラウド公式HP

Papattoクラウドは、ネットビジネスサポート株式会社が運営するリスト作成ツールです。

企業の公式サイトや法人番号システムなど信頼性の高いソースからの情報を得ていることが特徴です。また、2ヶ月毎という短いスパンで情報更新しているため、最新の情報が得られる仕組みになっています。

データには、業種のみならず、その他の企業活動や事業分野でのタグ付けがされていることも優れた点の一つで、検索や絞り込みにおいて、細やかなターゲティングが可能です。

営業リスト作成ツールを導入する3つのメリット

営業リストの作成において、営業リスト作成ツールを利用するメリットとして、以下の3つがあげられます。

  1. 営業活動が効率化できる
  2. 人材費削減につながる
  3. 社内での情報共有が簡易化する

自社の営業リスト作成には、どのようなサービスが有用であるか。それを判断するには、このようなメリットの内容をしっかりと把握することが必要です。

では、それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

①営業活動が効率化できる

営業リストには、「顧客名・代表者名・住所・連絡先」などの基本的な情報が含まれています。これに加え、「顧客の購買嗜好」や「過去の購買情報」等の営業に必要な情報をプラスしたものが優れた営業リストです。

これらの顧客情報を取得することにより、効率的な営業活動を行うことが可能となります。

例えば、「より成約可能性が高い顧客に対して優先的に営業」するために営業リストを用いることで、営業の効率を高めるなどといった活用が考えられます。

②人材費削減につながる

有用な営業リストの作成には、多大な時間と労力を必要とします。また、情報を得るためのコストも必要です。

例えば、営業リストを作成・管理する専門の従業員を雇う必要があるかも知れません。更には、情報を手に入れるためのコストも発生するでしょう。

経営者自身や営業担当者または事務員が、営業リスト作成の作業を直接行うのは非効率的です。WEBサービスや各種ツールに任せられれば、人件費などの費用を大きく削減することが可能となります。

③社内での情報共有が簡易化する

共通のシステム・フォーマットを用いて営業リストを作成・運用することで、確実かつスピーディな情報共有が実現可能です。

情報をリアルタイムに共有する利点は、営業担当者だけでなく経営者にも及びます。

例えば、営業担当者どうしのバッティング防止はスムーズな営業活動に役立つことでしょう。また、経営者・管理者にとっては、一元的に営業状況を確認することを可能にします。

結果として、より効率的な営業計画を策定し、スムーズに実行することに直結するのです。

営業リスト作成ツールを導入する3つのデメリット

営業リストの作成ツールを用いるにあたっては、メリットだけではなく、デメリットもあることを理解することが大切です。

ツールを利用した営業リスト作成に付随するデメリットとして、大きく3点が考えられます。

  1. 情報漏洩のリスクが伴う
  2. 違法なリストの可能性がある
  3. 費用やコストがかかる

 

以下では、それぞれについて解説していきます。デメリットもしっかりと理解して、営業リストの作成ツール・サービスを上手に利用しましょう。

①情報漏洩のリスクが伴う

ツールを利用して営業リストを作成すると、大量の顧客情報を得ることができます。反面、そうして得た情報が外部に漏れてしまう可能性も増大することになるので注意が必要です。

顧客情報が流出すると、その対策や対象の顧客に対するお詫びなどで、大きな費用や人的・心的コストがかかる可能性があります。

営業リストを管理するパソコンなどのセキュリティを高く保ち、情報管理ルールを厳格に定めて徹底するように心がけましょう。

②違法なリストの可能性がある

営業リストを提供する業者の中には、違法な情報販売を行う悪質な業者も存在しています。そのような悪質な業者のサービスを利用しないよう、注意しなければなりません。

違法な情報販売の代表的な例として、オプトインを取得していないリスト・情報の提供・販売があげられます。

オプトインは、簡単に言うと「対象となる会社が提供される情報に基づいた営業メールや郵便を受け取ることに同意すること」です。

『○○に関する情報のメール配信に同意しますか?』といったようなネット上のフォームを見たことがあるでしょう。これがオプトインです。

営業リスト作成ツールの選択においては、サービス提供業者の情報源や信頼性を充分に確認するようにして下さい。

③費用やコストがかかる

営業リストの作成・管理には、金銭的な費用や人的コストがどうしてもかかります。

上記では、無料のツールも紹介していますが、それでも人的・時間的なコストは避けられません。また、無料ツールには機能制限などがあり、充分な効果を得られない可能性もあります。

そこでオススメなのがSakuSaku

SakuSakuは、利用者のご予算や営業方針によって3種類の料金プランがあるなど、費用対効果のバランスの面から、最適なサービス・価格となっています。低価格で人の手によるリスト作成が依頼できることから、機能・コスト両面での充実を求める事業者におすすめのサービスです。

今すぐSakuSakuを利用する

営業リスト作成ツールを選ぶ3つのポイント

これまで、営業リスト作成ツールを利用する際のメリット・デメリットを見てきました。

それを踏まえた上で、どのような観点で営業リスト作成ツールを選べばよいでしょうか。

営業リスト作成ツールの選択には3つのポイントがあります。

  1. 情報が最新かつ精度が高いか
  2. 必要な項目が収集できるか
  3. 効果が見込めるか

 

これらを理解して、自社に最適な営業リスト作成ツールを選びましょう。

以下、それぞれのポイントについて、詳しく説明していきます。

①情報が最新かつ精度が高いか

営業ターゲットの状況は、日々、新しくなっていきます。新規のターゲット候補が現れたり、既存の顧客の社名や代表者、住所などが変更されたりすることは日常茶飯事です。

実用的な営業リストの作成ツールには、最新の情報を正確に取得する機能が備わっている必要があります。

より情報更新頻度が高いツール・サービスが円滑な営業活動に役立つことは言うまでもありません。営業リスト作成ツール・サービスの選択にあたって<データ更新の頻度>のチェックは必須です。

②必要な項目が収集できるか

営業リストに最低限必要な項目は、以下の通りです。

  • 会社名
  • 住所
  • 代表者氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

更に、以下の情報があると、より営業に役立つでしょう。

  • 事業規模(資本金・従業員数など)
  • 業種(○○業)
  • 企業履歴(設立年など)
  • 営業成績(売上高・利益など)

 

これらの情報を、過不足なく、かつ整然とスムーズに、取得・管理・運用できるサービス・ツールを選択することが理想です。ただし、コスト面などを勘案し、どの情報が必須であるかまたは不要であるか、見極めることも大切となります。

③効果が見込めるか

結局は、会社の増収・増益に結びつけることが、営業リスト作成ツール導入の判断においての重要なポイントとなります。

上記①、②の条件を踏まえた上で、費用対効果が最大となるようなツール・サービスを選択しましょう。

営業リスト作成の各種ツール・サービスの価格は、無料のものから有料のものまで、たいへん幅広くなっています。

価格による最大の違いは、情報ソースや取得できる顧客データの件数によるところがほとんどです。また、情報の使いやすさ(エクセル等で利用しやすい形式でデータをダウンロードできるか)も異なります。

様々な条件を充分に検討し、自社に最適なツール・サービスを選んで下さい。

まとめ:営業リスト作成ツールを導入して営業活動を効率化しよう!

営業リストを作成することは、より効率的な営業活動につながり、ひいては自社の売上・利益アップに貢献します。

より優れた営業リストを、低コストで作成するには、営業リスト作成ツールを利用するのがよいでしょう。

営業リスト作成ツールを使用する際には、合法性やコスト面など様々な点に注意してツールを選択する必要があります。

SakuSakuは、機能面・価格面においても抜群のサービス内容となっています。

特に、AIや既存のデータベースに完全依存せず、ヒューマンチェックを重視した営業リスト作成が優れた特徴です。低コストで半自動的に見込み客を量産できるので、営業リスト作成ツールの利用を検討している方はぜひ一度お問い合わせください。

今すぐSakuSakuを利用する