営業代行会社おすすめ15選|サービス内容や選び方・依頼するメリットを解説

握手をするビジネスマン

「営業の実績が上がらなくて困っている」「会社に営業人材がいない」という悩みを抱えている会社も多くあるでしょう。

そこで、今回は営業代行サービスを提供しているおすすめの会社を15個ご紹介します。

営業代行を依頼するメリットや選び方に関しても解説するので、利用を検討している方はぜひご覧ください。

目次

営業代行とは?

営業代行とは、企業が自社の商品やサービスを効果的に販売するために、専門の外部業者に営業活動を委託することを指します。営業代行サービスを利用することで、自社のリソースを節約しつつ、専門知識と経験を持つプロフェッショナルに営業活動を任せることができます。

営業代行の最大の利点は、営業活動に特化した専門家の知識とスキルを活用できる点です。営業戦略の策定から実行まで、一貫したプロフェッショナルなアプローチが可能になります。

また、営業代行を利用することで、コスト効率を高めることができます。自社で営業チームを構築し、訓練し、管理するのには多大な時間と費用がかかりますが、営業代行サービスを利用すれば、コストを削減しつつ、迅速に営業活動を開始できます。特に新規市場への参入や一時的なキャンペーンを実施する際に有効です。

営業代行会社の業務内容

営業代行の主な業務内容は、企業の商品やサービスを効果的に販売するために多岐にわたります。

以下に、営業代行が担当する主な業務内容についてまとめました。

市場調査と分析 最初のステップとして、ターゲット市場の調査と分析を行います。顧客のニーズや競合他社の動向を把握するためのリサーチが含まれます。
ターゲットリストの作成 見込み客のリストを作成し、アプローチするターゲットを明確にします。
リードジェネレーション 見込み客(リード)を獲得するための活動を行います。電話営業(テレマーケティング)、メールマーケティング、オンライン広告など。
アプローチとフォローアップ 獲得したリードに対してアプローチを行い、商品やサービスの提案をします。初回のアプローチ後も定期的にフォローアップを行い、関心を持ってもらうよう努めます。
プレゼンテーションとデモンストレーション 顧客に対して商品やサービスの詳細を説明するプレゼンテーションやデモンストレーションを実施します。顧客の商品理解を深め、購買意欲を高めます。
契約交渉とクロージング 顧客との契約交渉を行い、最終的な取引を成立させます。契約条件の調整や価格交渉なども含まれます。
カスタマーサポート 契約後のフォローアップとして、顧客サポートを提供します。アフターサービスや問題解決のサポートが含まれます。
フィードバックと改善 営業活動の結果を分析し、フィードバックをもとに改善策を提案します。次の営業活動に向けた戦略の調整や最適化が可能になります。

営業代行会社おすすめ15選

話し合う男女

様々な選び方を踏まえた上で、おすすめの営業代行サービスは下記の15個があります。

ぜひ依頼をする際の参考にしてみてください。

営業代行サービスのおすすめ15選

  • アイランドブレイン
  • グローバルステージ
  • コンフィデンス
  • Surpass 
  • ウィルオブ・ワーク
  • セレブリックス
  • ambient(アンビエント)
  • ネオキャリア
  • セールスギルド
  • ナビパートナーズ
  • カクトク株式会社
  • ウェビー
  • リモートセールスJP
  • Sales Lab
  • エグゼクティブ

アイランドブレイン

アイランドブレイン

引用:アイランドブレイン

料金形態 成果報酬型
サービス内容 アポイント獲得
URL https://www.islandbrain.co.jp/

BtoB専門で、アポイントの獲得に特化しているため、新規契約獲得に悩んでいるという会社におすすめの営業代行です。

名古屋・東京・大阪を拠点として全国各地の営業を代行してくれるので、様々な地域から依頼ができます。

料金は成果報酬型で、依頼された際に決めた条件に合っている高品質なアポイントのみを提供してくれるため、成果が上げやすいのも特徴です。

グローバルステージ

グローバルステージ

引用:グローバルステージ

料金形態 固定報酬型(別途成果報酬を請求する場合もあります)
サービス内容 トークスクリプト作成
アポイント獲得
クロージング
営業内容のブラッシュアップ
営業コンサルティング
URL https://www.global-stage.net/

新規事業に関する営業が得意で、営業代行だけでなく新規事業開発支援や営業コールセンターのサービスも提供しているのがグローバルステージです。

300時間以上の営業トレーニングを積んだスタッフがテストマーケティングを行なってくれるサービスもあるので、これから新しい事業を始めようと思っているが市場価値があるのかを知りたいという場合にもおすすめです。

営業組織を強化していきたいと考えている場合にはコンサルティングサービスも行っているため、ぜひ問い合わせてみてください。

コンフィデンス

コンフィデンス

引用:コンフィデンス

料金形態 固定報酬型(営業行動の内容によって成果報酬型に移行することも有)
サービス内容 戦略戦術
マネジメント
営業活動全般
URL https://confidence.co.jp/

マーケティング施策の立案から営業までを一貫して代行してくれるため、営業のノウハウが少なくても新規事業の立ち上げを軌道に乗せやすくしてくれるのがコンフィデンスです。

事業立ち上げが上手くいきそうだと判断できた場合にコンフィデンスが代理店として拡販をしていくのか、依頼した会社にノウハウを共有して営業活動を内側で完結できるようにするのかを選ぶことができます。

テレアポ代行や過去に獲得している見込み客を掘り起こしたい場合のナーチャリング代行なども行っているため、幅広いニーズに対応可能です。

Surpass

Surpass

引用:Surpass

料金形態 固定報酬型
サービス内容 営業代行
デジタルマーケティング支援
営業DX支援
URL https://surpass-star.com/

女性の営業マンがなかなか獲得できないという会社も多いですが、そのような会社におすすめなのがSurpassです。

女性に営業代行を任せることができるため、男性視点ではなく女性の意見も取り入れた営業活動を行うことができます。

女性ならではのコミュニケーションを活かして営業を行うことで、男性では獲得しにくかった商材を拡販していくこともできるでしょう。

ウィルオブ・ワーク

ウィルオブ・ワーク

引用:ウィルオブ・ワーク

料金形態 求めるスキル、業務難易度、商材により変動
サービス内容 営業代行・営業アウトソーシング
インサイドセールス代行支援
テレアポ代行支援
カスタマーサクセス代行支援
営業研修・セールストレーニング
URL https://willof-work.co.jp/corp/service/seiyaku/

営業代行サービスのセイヤクを展開しており、2,800社を超える取引の実績によって積み重ねた営業ノウハウを活用して営業代行を行なってくれるのがウィルオブ・ワークです。

アポイントの獲得からクロージングまで一貫して代行するだけでなく、どこかのプロセスのみを依頼することもできます。

営業の研修やトレーニングの依頼も受け付けているので社内の営業力を高めたいという場合にも力になってくれるでしょう。

セレブリックス

セレブリックス

引用:セレブリックス

料金形態 お問い合わせください
サービス内容 テストマーケティング
リード獲得
アポイント獲得
ホットリード創出
受注
カスタマーサクセス
各種営業コンサルティング
URL https://www.eigyoh.com/

25年間で1,200社の営業実績があり、そのノウハウをデータ化して成功率の高い営業手法を使って支援をしてくれます。

営業戦略の立案から現場で営業活動を実行するまでの全てのプロセスを任せることが可能です。

営業コンサルティング事業も行なっており、営業効率の向上やマネジメントのサポートも依頼することができます。

ambient(アンビエント)

ambient

引用:ambient

料金形態 成果報酬型
サービス内容 テレアポ代行
URL http://ambient-co.jp/

BtoB向けのテレアポサービスを展開していて、専任の女性オペレーターに営業代行を依頼することができます。

依頼者の業界に合わせて人材を配置してくれるため、専門知識を持っている人に依頼することもできて、アポイントを取れる確率が高まります。

アポは取れなかったが見込みのある顧客のデータまで共有してくれるため、契約の取りこぼしを減らすこともできるでしょう。

ネオキャリア

ネオキャリア

引用:ネオキャリア

料金形態 お問い合わせください
サービス内容 営業計画
リードナーチャリング
商談対応
カスタマーサクセス
URL https://www.neo-career.co.jp/service/spo_neo-share

リストの作成から商談までの対応を依頼できるため、スタートアップ企業で人材が足りないけど営業活動を止めたくないという場合にもおすすめです。

20年以上培ってきたノウハウを元に営業を行なってくれるので、営業代行に依頼をするのは不安という方でも安心でしょう。

デイリーレポートを提出してもらえたり、定例のミーティングを開催したりしてもらえたりするので営業活動が見えないという不安も払拭できます。

セールスギルド

セールスギルド

引用:セールスギルド

料金形態 お問い合わせください
サービス内容 営業代行
営業研修/育成
営業コンサルティング
URL https://www.salesguild.co.jp/

BtoB向けにテレアポや訪問営業、テストセールスまで幅広い営業活動を代行してくれます。

営業代行を行うだけでなく「社内で営業ができる状況になる」を目指して、依頼してくれた会社と伴走型で支援を行なってくれるのが特徴的です。

法人向け営業の研修も行ってくれるため、営業人材を育成したいと考えている企業にはマッチするでしょう。

ナビパートナーズ

引用:ナビパートナーズ

料金形態 成果報酬型
固定報酬型
複合型
サービス内容 商談アポイントの代行
新規開拓営業の代行
ルート営業・アフターフォロー
貴社の東京営業所を代行
URL https://navi-p.co.jp/

ナビパートナーズでは新規顧客の獲得だけでなく、既存顧客に対するルート営業も代行してくれます。

新規開拓に尽力するあまり既存顧客との関係性が築けていないという場合には、ルート営業の代行を依頼して新たな受注を獲得するというのも必要です。

費用の支払い方法は成果報酬型・固定報酬型・複合型の3種類から選べるので、依頼する内容にあった支払い方法を選べるというメリットもあります。

カクトク

カクトク

引用:カクトク

料金形態 お問い合わせください
サービス内容 営業活動全般の代行
URL https://kakutoku.co.jp/

カクトクは通常の営業代行と異なり、営業代行マッチングサービスを提供しています。

クラウド上にいる営業人材を集めてあなたの会社だけの営業チームを作ることができるため、営業を行いたいと考えている業界に強い人材のみをプロのディレクターが選出してくれます。

もちろん、営業戦略の立案からマネジメントまで一貫して代行を依頼できるため、社内リソースが足りていないという会社にもおすすめです。

ウェビー

引用:ウェビー

料金形態 お問い合わせください
サービス内容 営業戦略
営業代行
ノウハウの体系化
営業の教育・サポート
URL https://torude.biz/

ウェビーではTORUDEという営業代行サービスを提供しており、全国に向けてオンライン商談も対応をしてくれます。

単純に営業活動を行い、売り上げの増加を支援してくれるだけでなく、ターゲットや活用方法について共有してもらえるので社内にノウハウが溜まります

そのため、自社の営業人材を育てたい、ノウハウを溜めて質の高い営業を行いたいと考えている会社におすすめです。

リモートセールスJP

リモートセールスJP

引用:リモートセールスJP

料金形態 固定報酬型
サービス内容 インサイドセールス
オンラインセールス/接客
カスタマーサクセス
URL https://lp.remote-sales.jp/client

昨今ではオンライン商談等が増えていますが、なかなか上手くいかないという場合におすすめなのがリモートセールスJPです。

オンラインでの新規開拓や営業、顧客支援までをサポートしてくれます。

もちろん人材の育成に関しても対応してもらえるので、将来的には社内の人材だけで営業活動を行っていきたいという場合にもおすすめです。

Sales Lab

Sales Lab

引用:Sales Lab

料金形態 お問い合わせください
サービス内容 インサイドセールス
営業代行
ITツール活用
データ蓄積・活用
マルチメディア活用
URL https://www.saleslab.jp/

営業戦略を緻密に練ってもらい、リード創出からフィールドセールス、クロージングまで一貫して行ってもらえます。

独自のマネージメントツールが導入されているため、顧客情報が連携されておりデータを活用した無駄のないマネージメントが可能です。

データを元により効率的な営業活動を依頼することができるので、様々な事業形態の会社に対応してもらえるでしょう。

エグゼクティブ

エグゼクティブ

引用:エグゼクティブ

料金形態 お問い合わせ
サービス内容 営業業務全般
URL https://www.executive.jp/index.php

エグゼクティブでは営業戦略部隊・営業部隊・営業ツール制作部隊・営業用動画制作部隊・HPアクセス分析部隊の5つの部隊があり、好きな部隊を好きな期間利用することが可能です。

電話や商談のみを任せたいから営業部隊を、HPの改善をしたいから営業ツール制作部隊をというような使い方ができるため、かゆいところに手が届くサービスと言えるでしょう。

もちろん、全体的に力を借りて営業活動を依頼するということも可能なので、自社で必要な範囲はどこなのかを見極めてから依頼すると良いでしょう。

営業代行を依頼するメリット

握手をするビジネスマン

営業代行を依頼するメリットは下記の5つです。

営業代行を依頼するメリット

  • 営業活動を素早く始めることができ、事業の拡大のスピード感を早められる
  • 営業人材に充てる固定費を削減することができる
  • 自社の社員が営業以外の業務に集中できる
  • 事業が上手くいくか試したい時のテストにも使える
  • より営業に特化した人材に仕事を任せることができる

営業活動を素早く始めることができ、事業の拡大のスピード感を早められる

新たな事業を始めた時や新しい製品を発売する時には、他社に先を越されないためにも素早い営業活動が大切です。

営業代行を利用することで、社内に営業人員がいないという場合でもすぐに営業活動を始めることができます。

複数の拠点を持っている営業代行を選ぶことで全国的に営業活動を行うこともできるので、事業拡大にスピード感を持たせることもできるでしょう。

営業人材に充てる固定費を削減することができる

営業人材を自社で採用すると給料を毎月支払うことになるため、固定費が嵩むようになります。

また、採用コストや育成コストがかかるだけでなく、時間を割く必要もあるためお金以外のコストもかかってきます。

しかし、営業代行を頼むことによって営業人材に充てる毎月の固定費を削減でき、利用した月のみ支払う変動費にすることが可能です。

自社の社員が営業以外の業務に集中できる

社内の営業部門以外の人間が営業活動も並行して行なっているという場合には、営業以外の業務の進捗に支障が出てしまうということも多いです。

もちろん、営業自体が上手くいかないというデメリットもあるため、できる限り営業は専門の人間を活用したいところ。

そこで、営業代行を依頼することで自社の社員は営業活動に時間を割くことなく、本来の業務に集中することができるようになります。

事業が上手くいくか試したい時のテストにも使える

営業代行は短期的にも依頼することが可能なため、自社の事業が上手くいくのかをテストしたいという時の利用もおすすめです。

少数の見込み客に売り込みをかけてもらい、食いつきが良ければそのまま継続して事業を行うのかどうかの判断ができます。

より営業に特化した人材に仕事を任せることができる

営業代行を依頼することで、より営業に特化した人材を使うことができるため、素早く売り上げ実績を作ることが可能です。

自社で育成した人材とは違って様々な営業のノウハウを持っているため、営業の成功確率も上がるでしょう。

営業代行を依頼するデメリット

悩んでいる男性

営業代行を依頼する際にはメリットばかりではなくデメリットも存在しています。

しっかりとデメリットも理解した上で営業代行を依頼するかどうか検討をしましょう。

営業代行を依頼するデメリット

  • 自社の人材が育たない
  • 営業の内容が不透明になり、進捗が把握しにくい

自社の人材が育たない

営業代行を利用していると、社内の営業人材が育たないという弊害が出ます。

自社の営業人材が育たないということは、将来的には営業代行への依頼をやめて社内のみで営業を行なっていこうと考えている場合には上手く事業が進まないという恐れもあります。

そのため、依頼をするのも良いですが依存しすぎないように注意が必要です。

営業の内容が不透明になり、進捗が把握しにくい

依頼する営業代行会社にもよりますが、どのような営業活動を行い、どのような結果が得られているのかという詳細な情報を把握しにくくなる場合があります。

そのため、納得のいく営業活動を行われていないのに費用を払い続けるということにもなりかねません。

もし、営業代行を依頼するのであれば、しっかりとレポートを提出してもらえるように決めたり、定例会議を設けたりすると良いでしょう。

営業代行会社の選び方

ボタンを選ぶ男性

営業代行サービスはメリット・デメリットを把握した上で、下記の観点から選ぶのがおすすめです。

営業代行サービスの選び方

  • 代行できる内容で選ぶ
  • 過去の実績で選ぶ
  • 料金の形態で選ぶ
  • 依頼できる地域で選ぶ

代行できる内容で選ぶ

営業代行には営業活動を一貫して行なってくれる会社もあれば、テレアポに特化していてその後の営業はお任せという会社もあります。

そのため、必要な部分だけを任せたいのか、営業の全てのプロセスを任せたいのかで選ぶようにしましょう。

一貫して行なってくれるのであれば、自社に営業人材がいなくても成り立ちますが、コストがかかるということもあるので、慎重に選ぶようにしてください。

過去の実績で選ぶ

営業代行を依頼するにあたって大切なのは、しっかりと実績を上げてもらえるのかということでしょう。

そこで、Webサイト等に掲載されている過去の実績を確認してみましょう。

あなたが依頼しようとしている商材は得意なのか、過去に取り扱ったことがあるのかを把握することができれば、低リスクで営業代行を依頼することができます。

料金の形態で選ぶ

営業代行には固定報酬型と成果報酬型の2種類の料金形態があります。

固定報酬型は営業の実績に関係なく、毎月決まった金額を支払うため実績が良くても悪くても一律の金額を払う形態です。

一方で、成果報酬型は営業実績に応じて報酬額が変動する形態のため、実績が出なければ費用はかかりません。

しかし、多くの実績が出た場合には固定報酬型よりも高額な料金を支払う必要があるので注意が必要です。

料金の形態はどれくらいの成果が見込めそうなのか、予算はどれくらいなのかを考慮して選ぶようにしましょう。

依頼できる地域で選ぶ

営業代行を選ぶ際に、あなたの会社が商圏としている範囲での営業活動に対応しているかも大切な観点です。

全国的に拠点を持っていて、全国どこでも対応可能な営業代行サービスもあるため、自社事業の全国展開を検討しているという場合にはそちらを選ぶと良いでしょう。

まとめ

顧客と話す営業担当

営業代行サービスを提供している会社には様々な特徴があるため、商材によっておすすめのサービスが異なります。

もちろん、営業実績が豊富な会社を選ぶことも良いですが、業界に特化している会社を選ぶことも営業活動成功のためには大切です。

今回紹介した選び方や営業代行サービスを参考に、あなたの会社の売り上げアップを目指してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

監修者

月間200万PV超えの大手メディアのディレクター、海外でのWebメディア立ち上げののち売却を経て、2社のWebマーケ支援会社の代表を務める。
現在は10年間のWebマーケ経験を活かし、数々のプライム上場企業のWebマーケ担当として、SEO対策・コンテンツ制作を中心に支援を継続している。

目次